Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

-

夏の雨

 

           いなづまの

 

           光るいなや

 

             鳴り響き

 

           ゲリラ豪雨に

 

              逃げる間もなし

 

 

 

        青空に

 

          もっくと沸き立つ

 

                 積乱雲

 

        あれよあれよと

 

                 大粒の雨

 

 

表題からみると

 

  涼しげな夕立を想像しがちである。

 

しかしながら

 

  今年は

 

   そのような、のんびり風情を

 

     拝めそうになさそうである。

 

酷暑や

 

  大雨被害とか

 

   なんともやり切れない

 

    時代が来たものである。

 

  

 

    奈良でカウンセリングを受けるには

     「ウォリーズエイド萩原」へ。

  • 2018.08.15 Wednesday
  • 17:12

-

久々に梅田に出ました

 

 キャリアコンサルタントの

 

   研修のため

 

  久々に大阪梅田に出かけました

 

 

 老若男女を問わず

 

   暑さにもめげず

 

    生き生きと活況に溢れていました

 

 

  奈良の田舎に

 

   引っ込んでしまうと

 

     現実の世界から遠く離れてしまい

 

   自分を見失っていたことに気づかされました

 

  

  堂々と生きて

 

    社会のために

 

      また自分のために

 

     生きる必要さを取り戻す

 

 

   研修そのものよりも

 

    社会の現実を

 

     目のあたりしたことの方が

 

      プラスとなった一日でした。

 

 

 

   奈良でカウンセリングを受けるには

     「ウォリーズエイド萩原」へ。

 

   

 

   

 

  • 2018.08.14 Tuesday
  • 09:19

-

孫の成長

 

川崎市に住む双子の孫たちが

 

  帰省し昨日帰っていった

 

生まれたときは夫婦して

 

  育児にあたふたしていたことが

 

    つい昨日のようである

 

その彼ら二人も

 

  今では小学校2年生

 

 小学校に上がる前には

 

   親の留学でアメリカに1年半在住

 

    少々の英語では

 

   じいじ、ばあばもタジタジに

 

 都会ではあまりできない

 

   トンボや虫取りに

 

     網と虫かごをもって

 

      負い駆け回る姿は

 

       なんと可愛らしいものである

 

 しかし、その後が大変・・・

 

  何を食べるの? スマホで調べて・・・

 

   これは雄? 雌? どうして見分けるの?

 

     このまま卵産んだらヤゴになって

 

       そうしたら

 

         砂の中に入れて・・・と

 

     観察力に余念がない

 

逆に孫に教えてもらう状態である

 

  半年に一度しか会ってないが

 

       成長の早さを感じる

 

まだまだ老け込む

 

  わけにはいかないことを

 

    痛感させられたこの3日間であった

 

 

 

  奈良でカウンセリングを受けるには

    「ウォリ−ズエイド萩原」へ。

 

 

      

 

  

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 10:04